消化器内科

消化器内科

胃腸疾患

胃痛、下痢、嘔吐、食欲不振、腹痛、便秘、過敏性腸症候群など、一般的な消化器疾患に対する治療を行います。

肝臓・胆のう・すい臓疾患

慢性肝炎、胆石、慢性膵炎などの管理を行いますが、積極的な治療に関しては当院の消化器内科で専門の医師による診察を行います。
消化器内科

2009年4月より順天堂大学静岡病院消化器内科玄田拓哉 教授を迎え、医療のレベルアップが実現されました。
慢性C型肝炎や慢性B型肝炎の治療・維持・管理、胆石や慢性すい炎の維持・管理に力を入れます。
殊に慢性C型肝炎の方は順天堂大学静岡病院と連携して、当院でインターフェロン治療の実施が可能となりました。
クリニックのご案内ページから診療時間の確認をお願いいたします。
2019年9月より、4階「消化器・肝臓内科/内視鏡検査フロア」が完成し、大腸内視鏡検査や、経鼻内視鏡を使用した胃カメラ検査を行っております。
また、日帰り大腸ポリープ切除も対応しています。
診療日は、月・木・金・土曜日の午前中のみです。診療時間は、9:00〜12:30までです。
検査予約は、日曜・祝日を除き17時30分まで電話受付を行っております。
4階消化器内科フロア直通電話は、「0557-86-5777」です。
お気軽にご相談ください。

消化器内科

CONTACT

ご予約・お問合せはお気軽に

9:00~12:30、15:00~18:00 0120-55-9824 0120-55-9824